top of page

INFORMATION

お知らせ

HOME > INFORMATION > 記事

「不確かな存在」をテーマに描く造形作家いしばし めぐみ “hide and seek " 展を開催 --- 根津ギャラリー・バロールラボ 2023年4月1日から16日まで

バロールラボ合同会社(代表・須藤良子)は、東京都文京区根津商店街のギャラリーにおいて、バロールラボ企画展 として、造形作家いしばし めぐみの個展 “hide and seek”を2023年4月1日から4月16日まで 開催いたします。


本展示は、いしばしが「ドローイングを描くことから着想を得た」作品群になります。「偶然できる染み(絵具のにじみ)から形を探る」という手法で制作しました。


個展“hide and seek”は、日本語で『かくれんぼ』を意味します。いしばしは、作品制作において、「不確かな存在」を重要なテーマにおいてきました。


バロールラボ合同会社代表の須藤良子は、「この不確実で不安定な時代に、いしばしめぐみの作品はぴったりかもしれません。いしばしの作品に触れると、驚きの後に、ふと安心感やユーモアを感じたりもします。不思議な作品です。」と述べています。





【アーチスト紹介】

いしばし めぐみ

自身の経験や記憶を題材とし、希望や願い、悲しみや恐怖など様々な心情から生み出される「不確かな存在」を多彩な色彩と立体造形で表現する。

女子美術短期大学彫塑専攻卒業

「大村文子基金第10回女子美パリ賞」受賞。海外研修派遣員としてフランスに滞在

おもな個展

2022 滑子と木耳ーいしばしめぐみ展展/日本橋髙島屋

    -from- いしばしめぐみ 彫刻・ドローイング展/オリエ・アートギャラリー(東京)

2020 天手古舞展/大阪高島屋

2019 内なる外と外なる内展/コートギャラリー国立(国立/東京)

2017  トリック オア トリート(Trick or Treat) いしばしめぐみ展/大阪高島屋



【ギャラリー と会社概要】

バロールラボ合同会社(代表 須藤良子)

valorlab バロールラボ アートスペース&カフェ

東京都文京区根津2−19−7(千代田線根津駅1番出口 徒歩2分)

バロールラボ合同会社はアートとライフデザインに関する業務を企画運営しています。 

バロールラボはカフェを併設したギャラリーで、在廊中のアーチストと、自家焙煎コーヒーやワインを楽しみながら、アートについて語ることができる、新しいアートスペースです。

問い合わせ先 info@valorlab.jp

電話 090-4242-7174

HP https://www.valorlab.jp/

インスタグラム https://www.instagram.com/valorlab.japan/


発表資料20230329
.pdf
ダウンロード:PDF • 531KB


Коментарі


bottom of page